一人暮らしをちょっとだけ豊かにするライフハック5選

スポンサーリンク

どうも、いでです。

この時期新生活を始めるひとも多いのではないでしょうか。

大学2年で一人暮らしも3年目に突入しようとしてる自分がすこしでも役に立つものがあればいいかな。

1.生ゴミは冷凍庫へGO!

夏は特に匂いのもととなる「生ゴミ」。

ちょっとでも料理をする人であれば必ず生ゴミって出ますよね。

そんな生ゴミはさっさと冷凍庫へぶち込みましょう。特有の匂いも気にならなくなりますし、ごみ収集の日までゴミ箱で管理しなくて良くなります。

ゴミを出すときに冷凍庫からゴミ箱へ入れて出せば何の問題もありません。

もし衛生面で気になるのであれば、冷凍庫の上下をうまく使い分ければいいと思います。

2.面倒でも分別はしっかりと。

これは地域によって、厳しい・厳しくないがありますが。

僕が住んでるところは分別にめちゃめちゃ厳しいです。

どうやら収集のときに中身を見て、違うものがある場合は袋を開けているようです。

(個人的には燃やそうと思えば全部燃えるゴミだと思ってるんですよね。有機物って全部もえるんじゃない!?的な。)

なので、ペットボトルのラベルは剥がすとか、ツナ缶もちゃんと缶のゴミとして出すとか、気づいたときにやっておかないと後々の手間が増えてしまいます。

3.食器洗い用とシンク用でスポンジは2個用意すべし

これは僕も友達から言われてから実践するようになりました。

シンクってめちゃめちゃ汚いと思うんですよ。排水口もあるし、調理の破片とかも捨てるし。

以前はスポンジ一つだったんですが、シンクを洗ったスポンジで食器洗ってるってよく考えたら不衛生かもなと思って以来スポンジは2つにしています。

だいたい1ヶ月おきに2つとも買い替えてます。

4.レンジでパスタ茹でるやつは買っといて損はないぞ

一人暮らしでぶち当たるのが食事どうするか問題。

料理するのは楽しいし気分転換にもなるんですが、結構面倒。

なにが面倒って、終わった後の洗い物がめっちゃめんどくさい。

そこで活躍するのがレンジでパスタ茹でるやつ。

パスタと水入れてレンジでチンするだけだから簡単だし、パスタソースも市販のを使えば一瞬で完成します。

めっちゃ良い。

洗い物も少なくて済みます

こんな感じのやつです!

100均にも売ってると思います。

5.炊いたご飯は温かいうちに冷凍庫へ。

これは急速冷凍を少しでも促すためです。

急速冷凍とは

急速凍結は、食品内の水分が凍る温度帯を素早く通過させることができます。
その結果、氷の結晶の成長を抑制し、細胞破壊を防ぐことが可能。

http://shunkashutou.com/column/quick-freezing-definition/より引用

詳しいことはわかりませんが、細胞破壊を防ぐことで通常冷凍よりもメリットがあるようです。

やり方は以下の通り

1.)普通にご飯を炊く

2.)食事後に余ったご飯をラップし、その上からアルミホイルで包む。

3.)2をそのまま冷凍庫へ。

以上で、簡易的に急速冷凍が可能になっているのではないでしょうか。

結構オススメです

まとめ

以上、一人暮らしをちょっとだけ豊かにするライフハック5選でした〜

『生ゴミは冷凍庫へ』

を私は強く推していきたい。

これだけでホントにゴミ捨てが楽になります

スポンサーリンク
広告 大
広告 大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする