理系クソ陰キャがメイドカフェに行ってみた。

 

f:id:decchisan:20170218111551j:plain

結論:ノリの良い人、独特の空気感に馴染める人は楽しめる。

 

どうも、いでです。

先日人生初のメイドカフェに行ってまいりました。

絶対に、もう二度と行きません(笑)。

 やってきたのは@ほぉ〜むカフェさん

基本的に撮影は禁止でした。

やってきたのはアキバの@ほぉ〜むカフェさん。

大通りのソフマップのはすむかいにあります。

このビル全てに@ほぉ〜むカフェさんが入っていました。

他にもめいどりーみんさんと迷いましたが、一緒に行った人と相談して@ほぉ〜むカフェさんを選びました。

選定理由に特に意味はありません。

 

f:id:decchisan:20170214222005j:plain

 

僕らが行ったのは6Fのところ。ここはぐでたまとのコラボで

各階で1店舗的な扱いなので初めての方は直感でどうぞ。

新人メイド以外は固定制らしいので、常連さんは自然と行く階が決まっていくんでしょうね。(新人さんは1周してからある階に固定になるそうです)

f:id:decchisan:20170214222007j:plain

 

入店の前に・・・

僕らが行ったのは平日の15時ごろだったのですが、20分ほど待って入ることができました。

基本の料金体系は、入場料+各メニュー代金

 

入場料

大人:600円・大学生:500円・高校生:400円・小中学生:300円

メニュー代金

ドリンク:500円〜700円くらい

フード:800円〜1500円くらい

デザート:600円〜1000円くらい

メイドさんとのチェキ:570円

メイドさんとゲーム:570円

 

入店の前には、最終確認でこんなビラを渡されます。

まあ、要は節度を持ってお過ごしくださいってことが書いてありました。

 

f:id:decchisan:20170214222010j:plain

 

いざ、入店。

(店内を見回して)男性ばっかりだと思ってたけど、老若男女若い女性もいるんだなーーー。

 

外人もいるし。

はじめまして、今回ご案内を担当させて頂くA(新人さん)と申します。
私はざーざー星っていう星から地球界に舞い降りてきました。
本日はよろしくおねがいします!

(設定www。) じゃあ、僕はセットでチェキをお願いします。

かしこまりました〜☆。
後ほどメイド一覧をお持ちするので、その中から今日お撮りになるメイドを選んでくださいね!!☆ 

見てみると、人気なメイドさんだけ少し料金が高かったです。

(ランク付けがされている感じでした。)

 

僕はせっかくなので対応してくれたAさんと撮りました。

 

(事前にいくつか記事読んだけど、意外とメイドさんとの絡み多いんだなあ。)

その記事では10分くらいって書いてあったけど、結構フレンドリーに話してくれました

 

 

チェキ撮影きた。

 

撮る時になったら名前が呼ばれます

ステージみたいなところに上がってメイドさんとふたりで撮ることになりました。

 

 

いろんなアイテム(猫耳とかカチューシャとか)あるんでこの中から選んで付けてくださいね☆

 

え、これ付けなきゃダメっすか?

 

せっかくなんだから付けましょうよ~☆

 

分かりました。じゃ、これで

 

そして完成したのがコチラ。

恥ずかしいので全面モザイクです。

 

f:id:decchisan:20170218110418j:plain

 

以上が、メイドカフェ童貞を捨てたときのストーリーです。

僕はもう2度と行きません。

あの独特な空気感をどうしても受け入れられない。

どうしても恥ずかしくなってしまいます。

そもそも距離が近い。苦手です。

羞恥心を、その空間にいる時だけ忘れることのできる、ポテンシャル高い人で行ってみたい人は楽しめると思います

 

感想

初めて行った感想としては2点。

 

1.意外と時間経つのが早かった

結局滞在時間は2時間ほどでした。

フードが出てくるのが遅かったので、普通に喋ってたらいつの間にか時間が経ってました。

 

2.女性もいるということ。

これは本当に意外だった。

予想とは違って女性ひとりの方も、グループもいました。

 

初めて行く人には@ほぉーむかふぇはオススメだと思います。

ではでは。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする