冷凍食品専門店『Picard』に行ってきました

どうも、いでです!

先日、中目黒に行ったときにたまたま冷凍食品専門のスーパー『Picard』(ピカールと読むらしいです)を見つけて入ってみましたので紹介します。

正月に実家で姉から「東京には冷凍食品の専門店あるらしいから今度行ってきなよ〜」と言われていて存在は知っていたんですが、なかなか美味しかったですしオススメです!

この日はバリスタとしての独立を目指し現在奮闘中のかずくん(@N0C0ffeeN0life)

と一緒に遊んでいました。

その時昼食も食べたんですが、その記事はかずくんが書いてくれたのでそちらを読んでみてください

kazuyoshicoffee.com

 

 外観

f:id:decchisan:20170210035329j:plain

こちらがお店の外観。(写真が暗くて申し訳ない、、)

中目黒駅からは徒歩三分くらいのところにあります

Picardのコンセプトは「頑張りすぎない

どんなときにも合いそうな商品ばかりでした。

また、遺伝子組み換え食品や硬化油、人口甘味料などを含む食材を一切使用せず、定期的にレシピの見直しも行っているそうです。

 

店内

売っている食品の種類としてはこんな感じでした。

野菜」「フルーツ」「ミート」「シーフード」「前菜」「料理」「パン」「デザート」「アイスクリーム」 の9種類。

値段もちょっと高いくらいの設定だと思います。

チンすれば普通に夕飯としても使えるレベルのものもあるので主婦にはかなり便利そうかな。

f:id:decchisan:20170210035332j:plain

ワッフル(¥880)とパンケーキ(¥398)

パンケーキは買って食べたんですが、ふわふわで自分で作るよりもとてもおいしかったです

 

 

f:id:decchisan:20170210035333j:plain

f:id:decchisan:20170210035334j:plain

これは夏野菜のグラタン。価格は¥498

こういうグラタンとか作るのが面倒なものが売っているっていうのは助かりますよね。

 

購入したのはフルーツティラミスとパンケーキ

f:id:decchisan:20170210035335j:plain

外箱のパッケージはフランス語で書かれてますが、それ以外の部分(5面)には日本語で成分表示から食べ方までしっかりと日本語でかかれているので安心でした。

ケーキ類は冷蔵庫で解凍する必要があります。

このティラミスの場合は冷蔵庫に入れて7時間解凍しました。

 

 

 

f:id:decchisan:20170210035338j:plainf:id:decchisan:20170210035337j:plain

 

ストロベリーやブルーベリーの酸味が真ん中のチーズの層とあいまってしっかりとした味でした。

 

まとめ

東京では中目黒が3店舗目で、他にも青山と麻布にあるみたいです。

ヨーロッパではかなり有名なお店で1000店以上展開しているらしいです

関東限定にはなってしまいますが、よかったです!!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする