【搭乗レポート】初LCC! ジェットスターに乗って気づいた点など

どうも、いでです。

年末に実家の福岡まで帰省した時、ジェットスターを使ったので気づいた点を書いていきたいと思います。

僕はこれが初めてのLCCでした。

LCCってどうなの??って思っている方もいると思うので少しでも参考になればと思います。

成田→福岡で2,3820円。

JALANAと比べるとだいたい6,000〜8,000円ほど安いです。

両親に帰省の費用を出してもらっているので安いにこしたことはありません。

f:id:decchisan:20160306163450j:plain

わかった点

・成田空港第3ターミナルは遠い

・シャトルバスよりも徒歩の方がいい

・駅到着は出発の1時間前までに

LCCでもシートは充分満足

 

 

降りる駅は「空港第2ビル」!!

降りる駅は「空港第2ビル」です!

終点の「成田空港」まで行かないように注意してください。

駅を降りるとこんな感じの青いルート案内があるのでそれに従って進みましょう。

f:id:decchisan:20160306171327j:plain

 

 

第3ターミナルは遠い!

上の写真はちょっと進んだところでの写真なので、総距離としては約800mくらいです。

が、それ以上に遠く感じてしましました。

歩くのが比較的早い僕で15分ほどかかりましたので、駅に着いてから20分前後見ておくと良いと思います。

無料のシャトルバスも運行されていますが、個人的には多分歩いた方が早いと思います。バスが時間通りに運行されるとも限りませんし。

 

荷物を預けるなら早めに行動を!

機内に荷物を預ける方は注意してください。

時期にもよると思いますが、僕は預けカウンターのところで20分ほど時間がかかってしまったため、乗るまでバタバタしてしまいました。

中国人観光客の方や外国人の方がとても多く並んでいらっしゃいました。

ジェットスターでは、7kgまでなら機内に持ち込むことができるので、旅行や出張ていどなら機内に持ち込めるようにした方がいいと思います。

ちなみに、事前に荷物を登録しておけば2000円、当日に荷物を預けることになった場合は2600円ほどかかるので、LCCを利用される場合は荷物の重量には気を使った方が良いでしょう。

 

 

 

バイルバッテリーは機内へ!

これ、僕知らなかったんですけど、スマホタブレット等のモバイルバッテリーは機内用の荷物へ入れてください!

先日、スカイマークを利用することがあったんですが、スカイマークも同様でした。

第3ターミナルに向かう途中にこんな看板で注意喚起されていました。

 

f:id:decchisan:20160306173006j:plain

 

シートは充分!

僕自身、LCC初体験(意味深)ということでどうなんだろうと思っていたんですが、すごく満足しました。

普通に快適です。

175cm、瘦せ型の僕でこんな感じです。

足をのばすまではいきませんが、そんなに窮屈だなと思うこともありませんでした。

シート間の間隔が結構狭いので、そこでちょっと「狭い」と感じることはありました。

f:id:decchisan:20160306173248j:plain

 

まとめ

初のLCCだったんですが、評価としては非常に満足することができました。

ただ、注意してほしいのは第3ターミナルまで歩くこと、さらには保安検査場を通過してもかなり歩くこと。

この2点です。

使ってみてわかったんですが、初めてLCCを利用するなら時間に余裕を持って行動してくださいね!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする