PC「熱っっ!!」というお話。

今回はこのブログを書くために使っているPCについて書きます。

myパソコンというのは大学に入ってから持つようになりました。それまで、実家にいた時は家族共有のものを使ってました。

そんなことはさておき、私はMac Book Pro13 (Late2012)を使っています。

Mac Book ProにRetina-displayが搭載されたモデルの2代目ですね。

なぜこれなのかというと、父のものを譲ってもらったからですね。父はなぜか昔からのマカーで、ずうっとMacを使っているようです。

そんで、父がMac Bookを購入したことでMBPが余り、それを受け取ったというわけです。

 

それでタイトルですよ笑。「PC熱っっ!!」とはどういうことか。

このPC、軽負荷の動作をさせてもすぐに熱くなるんですよ〜〜泣

先日の2本目の記事は、とあるカフェで1時間弱書いていたのですが、店を出ようと思って片付けをした後机を触ったんです。

すると、触れないほどではないのですが、熱いというよりは温かいという感じになってまして。

もちろん、PCにDVDドライブを繋げて映画を見た日にはもう最悪です。

熱すぎます。。

前から感じていたんですけど、これはどうしようもないみたいです。

Macは膝に乗せると冬は冷たすぎて乗せられないなんて話もありますが、本当にこれは熱くて乗せられないですね。

どうもファンがキーボードの上の方に配置されていて排熱効率があんまり良くないみたいですね。

ブログ書いてる時なんかはいいんですが、このPCで映画とかを観るとやっぱり辛いですね。

最近のモデルでは改善されているのでしょうか?

 

今回は何が書きたいか良く分からないものになってしまいましたが、こんな感じで続けていこうと思います。

f:id:decchisan:20151018235644j:plain赤丸の部分がめちゃくちゃ熱くなるんですよね。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする